タカラスタンダード 「きれい」と暮らそう、高品位ホーロー。

TALK THEME

いつも忙しい日常をおくる子育てママに嬉しいキッチンって?

関西にお住まいのママ友3人組に、タカラスタンダードのNEW レミューを使っていただきました!
育ち盛りのお子さまを持ち、家事やお仕事に忙しく奔走するママたちが、キッチンに求める機能とは?
主婦のリアルな意見はキッチン選びの参考になりそうです。

  • 木下 清子様

    京都府在住。45歳。専業主婦。趣味はガーデニングとハーブを育てること。子育ても落ち着き、日々、家族に料理の腕を振るう。自家菜園の勉強中。

  • 前田 麻衣様

    大阪市在住。32歳。育児休業中。趣味はスイーツ作りとショッピング。3児の母として育児に奮闘しながら、自分の時間を見つけてオリジナルスイーツレシピを考案している。

  • 多希 郁乃様

    神戸市在住。34歳。会社員。趣味は映画鑑賞。共働きのためキッチンに立つ時間は短いが、独身時代に通った料理教室の成果を毎日のお弁当で発揮。

episode 01

episode 01

普段の生活で、キッチンの気になるポイントは?

普段の生活で、キッチンの気になるポイントは?

  • 木下様

    食器や調理道具、調味料などを置くスペースは重要なポイントですね。普段の使い勝手ももちろんですが、ママ友が集まって料理する時なんかは特に、「アレはどこ?コレは無い?」とか面倒なことも多いじゃないですか(笑)。

  • 多希様

    効率よく作業できて、お掃除し易いキッチンが欲しいなと感じます。毎日バタバタと忙しく過ごしていると、料理だけで手一杯になって片付けやお掃除はついつい後回しで溜まっていきがちですから。

  • 前田様

    スペースの広さや収納の量はもちろん、子どもに目が届く配置かどうかも気になりますね。週末など主人が家にいる時は子ども3人を見てくれますが、平日はそうもいきません。料理しながら子どもたちとコミュニケーションできるキッチンが理想です。

episode 02

episode 02

レミューで実際に料理して感じた違いは?

レミューで実際に料理して感じた違いは?

  • 多希様

    掃除のしやすさや、収納の出し入れのしやすさなど、とても効率よく作業できるように作られているキッチンだと感じました。初めて使ってみて、どれも感心したのですが、シンクの使い勝手がとても良かったです。洗う、切る、捨てるという作業をシンクの中で済ませられる「家事らくシンク」が、印象に残っています。後のお掃除も楽そうだし、キッチンを衛生的に保てそうだと思いました。ムダな動きをせずに料理ができるので、腰や背中への負担が少ないのも良かったですね。

  • 木下様

    私は、ワイドな5段引き出しやかくせるホーローボックスなど、たっぷりの容量があるのに賢くスマートに収められる収納が気に入りました。ほかにも、システムホーローユニットの棚や、間仕切り名人、スライド収納レールなど、主婦目線の収納機能が充実しているのも良いですね。家のキッチンでは、シンク下やコンロ下の空きスペースをやり繰りしているんですが、もう限界で(笑)…。レミューなら、使い勝手良くきっちり整理整頓できるのでストレスから開放されそうです。

  • 多希様

    フロントポケット収納は、こんな所にも収納があるの?とビックリしました。ちょうどいい位置に作られていて出し入れしやすく、かゆいところに手が届く斬新な工夫ですね。あれもこれもと気忙しい毎日のキッチン作業には、ぜひ欲しい便利な機能だと思いました。

episode 03

episode 03

ママ友で集まることが多い子育てママたち。集まって、たくさんの品目の料理をする際、良さそうなポイントは?

ママ友で集まることが多い子育てママたち。集まって、たくさんの品目の料理をする際、良さそうなポイントは?

  • 前田様

    うちは子どもが3人いるので、お弁当の仕込みや先々の夕食の作り置きなど、たくさんの品数を作ることも多いんです。調理途中の料理や冷蔵庫から取り出した作りおき料理の置き場に困っています。レミューを使ってみて、スペースが広く使えるので品数や作業が増えても同時進行で難なくこなせそうだと羨ましくなりました。ほとんどの動きが自分の立ち位置周りで完結するのでストレスもなく、家族の前で笑顔を見せられますしね(笑)。

  • 木下様

    うちは子ども1人ですが、ママ友家族や親戚を招いてホームパーティーをする機会が結構あるので、スペースの悩みは感じていますね。コンロ、グリル、オーブン、トースター、炊飯器など色々な家電をフル稼働させて効率的に作業したくても、なかなか理想通りには行きませんよね…。でも、レミューは、ワークトップが広くてデッドスペースが少ないので、どんどん置けてテキパキ進められそうです。

  • 多希様

    うちも子どもが3人だから、自然と品数も量も多くなりがちで、同じような悩みをもっています。でも、このレミューは、一連の流れがスムースにできるよう動線設計されていますし、置き場やスペースの工夫など細かい部分まで主婦目線で作られていますよね。とても効率的なキッチンだと思います。この良さは、忙しい毎日を送っている人ほど実感の度合いが強いでしょうね。

episode 04

episode 04

ズバリ、レミューの「ここが嬉しい」ポイントは?

ズバリ、レミューの「ここが嬉しい」ポイントは?

  • 多希様

    うちのキッチンでは、汚れていることを分かっていながら、ついつい放置してしまいがちなんですよね。お掃除しづらくて手を抜きがちな、キャビネットの側面や引き出しの底、キッチンパネル、レンジフードなどは特に(笑)…。でも、レミューはまるごとホーローなので、日々のお掃除やお手入れがとても簡単。忙しくて後回しになっても汚れが落とせるので安心です!(笑)

  • 多希様

    マグネット収納も、ホーローならではの便利機能ですね。その時々で必要な物を、ちょっと手を伸ばせば手に取れる場所にレイアウトできるので、ストレスを感じることなく作業効率をグンとアップできるんじゃないでしょうか。こういう細かいところまで徹底して考えられているキッチンは、忙しい子育てママにとってほんとうに心強い存在ですね。

episode 05

episode 05

毎日使うキッチンとしていいと思ったポイントは?

毎日使うキッチンとしていいと思ったポイントは?

  • 前田様

    子どもが小さいと、毎日が目まぐるしく忙しいんです…。そんな中でも、毎日の忙しさを助けてくれるレミューの機能性によって、子どもや家族とのコミュニケーションも増えてくれたらすごく良いと思いました。仕事に、家事に、子育てに、とにかく忙しいママさんたちにこそ、ぜひショールームで体験してみてほしいですね。

関連コンテンツ

ショールームを探す

この製品を探しています