TOP > How to リフォーム ~後悔しないリフォームのために~ > 洗面化粧台について

リフォームFAQ

洗面化粧台について

Q

洗面化粧台を選ぶポイントって何かしら?

A

洗面化粧台を選ぶ際には、デザイン・使い勝手だけでなく、使われている素材にもこだわることをお勧めします。洗面所は水ハネが多く、湿気も多い場所。洗面化粧台には湿気や水に負けない強さが必要です。タカラの洗面化粧台は、ボウルはもちろん扉・キャビネットにも高品位ホーローを採用。お手入れ簡単で水アカもサッとひと拭き、しかも湿気を吸収しないので傷み・カビとも無縁です。側面にホーローサイドパネルを設置すれば、水ハネの気になる壁面もしっかりガード。きれいな洗面空間をいつまでも保つことができます。

Q

小物がスッキリと片付く洗面化粧台がいいな。

A

毎日使う整髪料やら買い置きの洗剤・掃除用具など、意外と物が溢れる洗面化粧台まわり。下台キャビネットとミラーの収納棚だけでは足りないケースが多いようです。タカラでは、ミラーの裏側に豊富な収納スペースを設けた「機能ミラー」をご用意。機能的でスッキリ片付く洗面空間をご提供します。他にもウォールキャビネットやトールキャビネット、壁面に埋め込む壁面埋込収納棚など、収納量に応じてお好みの収納ユニットを組合わせできます。雑然としていた洗面まわりがきっと見違えるハズです。

Q

ボウルの素材はホーローと陶器どっちがいいの?

A

ホーローとは鋼板に釉薬を焼き付けたもので、陶器とは粘土・長石などを混合して形成したものに釉薬を焼き付けたものです。いずれも表面はガラス質なので臭いや汚れは吸着せず、酸やアルカリに対しても変色・変質の心配はありません。ではどこが違うか?ホーローボウルと陶器ボウルの唯一にして最大の違いは、衝撃に対する強さの違いにあります。200gの鉄球落下テストでは、陶器ボウルはひび割れしてしまいますが、ホーローボウルは下地が鋼板なので割れることはありません。陶器は割れたら修復不可能ですが、ホーローは万一欠けても補修が可能です。ホーローは陶器と比較して、対衝撃性・メンテナンス性に優れていると言えます。

How to リフォーム TOPへ戻る

カタログ

ショールームのご案内

2016 AUTUMN NEW MODELS ひとつ上の暮らしへ。

タカラで叶える! 家事らくリフォーム

大解剖!まるごとホーローキャビネット

高品位ホーローで暮らしの不満をスッキリ解決!

タカラショールームNAVI

関連情報

高品位ホーローで暮らしの不満をスッキリ解決!高品位ホーローで暮らしの不満をスッキリ解決!
高品位ホーローのこと、全てご紹介します。

来て、見て、体感!タカラショールームNAVI来て、見て、体感!タカラショールームNAVI
動画や活用術などで、ショールームをご紹介します。

CMギャラリーCMギャラリー
ホーローの魅力がいっぱいの
最新CMをご紹介。

リフォーム情報

Takara standardのキッチンリフォームのススメTakara standardのキッチンリフォームのススメ
キッチンの不満をリフォームで解決します!

ぴったりサイズシステムバスぴったりサイズシステムバス
どんな浴室スペースにも
ぴったり収まります。

How to リフォームHow to リフォーム
後悔しないリフォームの
ために!

お客様インタビューお客様インタビュー
リフォームの先輩の生の声をお届けします!

お客様お役立ち情報

お手入れマニュアルお手入れマニュアル
ホーロー製品のお手入れ方法を
ご紹介。

見積り&カラーシミュレーション見積り&カラーシミュレーション
カンタン操作で概算見積り。
イメージ作りをお手伝いします。

このページの一番上へ

タカラで叶える! 家事らくリフォームのご紹介

タカラパートナーショップ|タカラ製品取扱店・リフォーム店を探す

カタログ

ショールームのご案内