タカラスタンダード 「きれい」と暮らそう、高品位ホーロー。

電気温水器

電気温水器が愛される理由

配管スペースに合わせて、配管の種類を選べます

  • 専用スペースがある集合住宅などの屋内設置専用タイプと、屋外でも設置できるタイプをご用意。屋内設置タイプはエコキュートには無く、電気温水器のみ。また、新築・リフォーム向けに配管が内蔵された角型と現在、丸型電気温水器をお使いの方向けに設置費用を抑えた(既存配管が使える)取替えが可能な丸型をご用意しています。

ランニングコストは、都市ガス給湯器よりもおトク

電気代が割安な夜間に沸き上がるので、ランニングコストは都市ガス給湯器の約90%。沸き上がったお湯を利用して、効率よく保温・追焚きをするので経済的。
本体価格はエコキュートよりも安いですが、ランニングコストも含めトータルコストを考えると1年以上使う場合はエコキュートの方がおトク。

  • 関西地区での当社試算(消費税8%)。実際の給湯ランニングコストは、お湯の使用量などにより異なります。

エコキュートはこちら

過去の災害で復旧が早かったのは電力

  • 東日本大震災における復旧率

  • 阪神・淡路大震災における復旧率

  • 引用:首都直下地震防災・減災特別プロジェクト「広域的危機管理・減災体制の構築に関する研究」第4回成果発表会「東日本大震災におけるライフライン被害と今後の課題」岐阜大学 能島暢呂教授 資料より(水道および電力:復旧率=(延べ停止戸数-停止戸数)/延べ停止戸数、ガス:復旧率=(復旧対象戸数-停止戸数)/復旧対象戸数)
  • <東日本大震災における復旧率>にて、水道の経過日数は発生から6日間が不明および推定値となっております。

地震・災害の断水時に貯湯タンクの湯水が使える

  • 「おたすけコック(非常用水コック)」は、地震などの災害による断水時に、タンク内の水を生活用水として利用できます。

    おたすけコックの詳細はこちら

    \ タカラスタンダードだけ /

火を使わないから、安全・クリーン

火を一切使わないので、排気が無く、煙やニオイも発生しません。種火の点火・消火の心配がないので便利で安心。CO2を排出しないので環境にも優しいです。

オール電化の快適住宅の実現

家の中の熱源をすべて電気でまかなうから、経済的。

機種の選び方

STEP1

給湯タイプを選ぶ

全自動タイプ(追焚きフルオート)

スイッチポンでお湯はりから追焚き、保温、たし湯まで全自動。

自動湯はりタイプ(セミオート)

湯はりから湯加減調節まスイッチで操作。追焚き機能は無いので、たし湯で温度調節します。

給湯専用タイプ

お湯の温度・量が安定して使える、蛇口をひねって浴槽へ給湯するタイプ。

STEP2

家族の人数に合った容量を選ぶ

560L 4~6人で利用
470・460L 3~5人で利用
370L 2~4人で利用
200L 1~2人で利用
150L 1人で利用

STEP3

設置場所を確認

屋外設置か屋内設置かお選びください。

商品参考価格

全自動タイプ(追焚きフルオート)

高圧力型
560L EM-5653KU-FA
標準コントローラセット価格:税抜¥365,600
470L EM-4753KU-FA
標準コントローラセット価格:税抜¥341,600
460L EM-4653KU-FA
標準コントローラセット価格:税抜¥341,600
370L EM-3753KU-FA
標準コントローラセット価格:税抜¥303,600
  • 通話型コントローラの場合、上記価格に+税抜¥12,000。

自動湯はりタイプ(セミオート)

高圧力型
460L EM-4634KU-SA
標準コントローラセット価格:税抜¥283,600
370L EM-3734KU-SA
標準コントローラセット価格:税抜¥247,600
200L EM-2034KKU-SA
標準コントローラセット価格:税抜¥224,600

給湯専用タイプ

標準圧力型
丸型 角型
560L EM-5613S
本体価格:税抜¥189,500
-
470L EM-4713S
本体価格:税抜¥143,500
-
460L EM-4613S
本体価格:税抜¥141,000
EM-4614K
本体価格:税抜¥196,000
370L EM-3713S
本体価格:税抜¥121,500
EM-3714K
本体価格:税抜¥175,000
200L - EM-2024K-R
本体価格:税抜¥165,000
150L - EM-1524K-R
本体価格:税抜¥159,000

ED-1524K-R
本体価格:税抜¥143,000

価格・サイズなどの詳細はカタログをご確認ください

まずはショールームへ!
どんなことでも、お気軽にご相談ください。

見て・触れて・納得してご購入いただく。
だから、タカラスタンダードでは、ショールームへの来店をおすすめしております。

ショールーム検索・予約

給湯器の商品を見る

タカラスタンダードは、
電気・ガス・石油すべての熱源を取り揃えています!

熱源別の特徴

電気

【メリット】

  • オール電化住宅にできる
  • ランニングコストを抑えられるので、3年半以上使うと初期費用も含めトータルコストがおトクになる
  • 音が静か
  • 電気は復旧が早いので、災害時に早めにお湯が使える

【デメリット】

  • お湯切れになる可能性がある

ガス

【メリット】

  • お湯切れの心配が無い
  • 本体のサイズが小さい

【デメリット】

  • ランニングコストは電気や石油より高い傾向にある

石油

【メリット】

  • お湯切れの心配が無い
  • 本体のサイズが小さい

【デメリット】

  • オイルタンクに灯油を補充する手間がある

ショールームを探す