経験者採用の考え方 -総合職-

「企業と個人が互いに活性化し成長できる」そのような関係の築ける方との出会いを求めています。

当社の総合職採用は、いわゆる「欠員補充」のための募集ではありません。定期採用で入社する新卒社員に加え、あえて新しい血を入れる事で社内を活性化し、企業に厚みを持たせるためです。そして、当社は人事の基本理念でもある「実力主義」を標榜しているとおり、中途採用社員がフルに活躍できる環境があります。学歴や学閥にこだわらない純粋な能力重視。前の会社での功績は一切関係ありません。求められるのは、タカラスタンダードに入って「何ができるか」であり、「何をやりたいか」という明確なビジョンです。また、それらを実現させるための「知力」や「行動力」を持ち合わせている事も大切です。

当社の管理職には、中途採用による社員も多く在籍しており、このことからも当社がいかに中途採用で入社される方に期待しているかということ、そして中途入社でのハンディキャップが無いということがわかると思います。また、それは当社が過去から伝統的に中途採用を行い、多くの中途入社の方が成功している証明でもあります。

新卒採用においても、中途採用においても同じ次元、同じレベルで「力」を発揮していける。また逆に同じレベルで、人材育成を行っていく。それこそがタカラスタンダードのパワーの源となっているのです。

PAGETOP