先輩社員紹介


代理店営業 : 中田 直樹「リフォーム業界の活性化とタカラのシェアアップ!!」

住宅着工戸数伸び悩む現在において、もっともっと私たちの業界を盛り上げるべく、リフォーム市場の活性化とタカラ商品のシェアアップを自分のテーマとして取り組んでおります。現在私が担当している代理店はプロパンガスを扱っている店が多く、卸売りもあれば中にはユーザー直売の業者もあります。中でも、ユーザーに一番近い立場の直売業者にはその大きなアドバンテージを活かしてもらい、リフォーム現場を獲得して頂いています。
その際、タカラとしての最大の強みであるショールームでのホーロー実演・研修会の実施・合同展示会・タカラ看板の設置・工場研修と、利用出来るものは最大限利用しながらサポートに回ります。そうして共に力を合わせて獲得したリフォーム現場にはタカラ商品を勧めて頂けます。共にwin-winの関係の中でこの業界を活性化してゆくことが私の大きなテーマです。

この仕事には、やりがいがあります!

「営業冥利に尽きる」という言葉がありますが、お客様から「君がいてくれて助かった」こういう言葉を掛けて頂く時、正にその瞬間が醍醐味です。 私の得意先に不動産屋から独立したばかりの電気工事店がありました。その店はリフォームを始めたばかりで殆ど顧客はありませんでした。しかし足繁く訪問し、研修会・合同展示会等、タカラの支援体制をフル活用した結果、リフォーム現場を獲得することができました。 その時頂いたのがあの言葉です。こういう言葉があるからこそ私の仕事に対するモチベーションを上げることができ、営業としての醍醐味を味わうことができます。

私の働く土地自慢

神戸はスイーツの街、みなさんも神戸プリンは知っているのでは!?
甘いものが大好きな自分にはたまりません!!

オフはすっきり、リフレッシュ!

会社のメンバーは非常に仲が良く、週に一度は飲みに行ってます。
休日はよく学生の頃の友人と会って遊ぶことが多く、同じ年代の友人の話を聞いているとすごく良い刺激になります。

タカラスタンダードの社風って?

堅実かつ柔軟な会社。堅実な経営で社員を守り、柔軟な姿勢でお客様に対応できる会社です。

そんな私の一日

07:00起床。朝が弱いので、ベッドから出るとまず洗顔でスッキリ!

08:00出社。
今日のスケジュールを確認。

午前得意先へ急行。お客様の要望を聞きながら提案活動。

昼食甘いものが好きで、昼食後はコンビニでスイーツの新作をチェック。

午後受注を獲得するために各方面へ営業活動。定期的に代理店との同行営業も欠かせない。

18:00帰社。見積作成、提案資料作成など、次の日の動きを考える。

21:30なるべく会社の同僚と夕食を共にして帰宅。

24:00明日への英気を養うため眠るだけ!!

リフォーム業界の活性化とタカラのシェアアップ!
職種代理店営業
中田 直樹
神戸支店販売課 主任
2008年入社 / 社会学部 地域福祉学科卒