先輩社員紹介

仙台支店特販課の一員として宮城県内におけるハウスメーカー・ビルダー(建築業者)に対して、システムキッチン・システムバス・洗面化粧台・トイレ等の提案営業を行っております。
各ビルダーに対して標準採用メーカーに入れてもらうこと、すでに標準採用頂いているビルダーに対しては、タカラの商品をより多く採用してもらうことが私の仕事です。
宮城県は注文住宅が多い市場です。担当先も注文住宅をメインとする会社が多いです。
注文住宅の場合、得意先の営業・設計・コーディネーターへより良い提案をして、新築されるお施主様に勧めて頂くようタカラの商品を気に入ってもらうことが重要なポイントとなります。
その中でタカラ独自の素材である『高品位ホーロー』を使った商品を提案に加えることで、タカラにしかできないオリジナルの提案をしていくことを心がけています。
また時には、県内にある3ヶ所のショールームで研修会を行うこともあります。
実際に商品を見て、触れて、感じてもらうことで提案に説得力を持たせるようにしています。
また、日々の営業訪問から、ビルダーの担当者がお客様に勧めやすいようにヒアリングを行い、プレゼン提案のツールや提出資料を工夫するようにしています。相手の立場で物事を考えて行動できるように目指しています。まだまだ、タカラの商品の良さを伝えてきれてない取引先もあるので、日々商品のPRに勤しんでます。

この仕事には、やりがいがあります!

自分自身で考えた提案が採用されて、実際に物事が動く点にやりがいを感じます。
今まで採用してもらえなかったビルダーに対して、自身で考えた提案を受け入れてもらうことができ、標準採用となった時や、キッチンのみの受注がメインだった得意先に対してシステムバス・洗面化粧台等、他の商品を提案して受注が増えた時は、大きな達成感を感じます。
その為に長期間を要することもありますが、粘り強く、タイミングを見て提案することも大事です。実際半年以上訪問し続けて、標準採用となったビルダーもありました。長い期間かかった分だけ採用になった時の喜びも倍増します。

こんな成功談、あんな失敗談

特販営業という職業は商品ももちろん大事ですが、人とのつながりも大事です。特にビルダーの責任者との関係を良くすることが仕事する上で重要です。
実際に新規開拓先で訪問当初は全く話を聞いてくれなかった部長が、粘り強く提案をして関係を築くことで、話を聞いてくれるようになり、提案を受け入れてくれるようになりました。
今ではタカラの強い味方となってくれています。
その時学んだことは、営業は自身があきらめず、前向きに行動していれば道は拓けるということです。

私の働く土地自慢

現在、宮城県仙台市にいます。仙台には牛タン、萩の月など有名な食べ物も多いですが、私は魚が美味しいところが大好きです。各季節での様々な海の幸が味わえて色々なお店も有り、仙台を楽しんでいます。魚以外も美味しいものが多く、仙台市街から山も海も近く、自然たっぷりで暮らしやすい仙台はとても居心地が良いです。

オフはすっきり、リフレッシュ!

体を動かすことが好きなので、今はゴルフにはまりつつあります。スコアは全然良くなりませんが。(笑)
また同僚や後輩とフットサルをすることも。仕事の場面以外の違った一面を見ることもあって楽しいです。
スポーツ観戦も大好きです。学生時代からやっているサッカーはもちろんですが、野球も見に行きます。
仙台に住んでから、いつのまにか楽天が好きになりました。

タカラスタンダードの社風って?

「自分でチャレンジできる会社」
若い人の提案も受け入れてくれる土壌があり、色々なことにチャレンジさせてくれます。
上司も前向きなチャレンジに対しては応援・サポートしてくれます。
今の部署は和気あいあい、冗談も言い合えるとてもいい雰囲気です。

タカラスタンダードでの私のキャリア

●入社1年目~2年目まで
郡山支店直需特販課に配属されました。地場ゼネコンを担当し、賃貸物件等の受注に注力致しました。この直需の経験が後の特販営業に生かされることになり、今では良い思い出です。

●入社3年目~5年目まで
郡山支店特販課に部署異動となりました。地場ビルダーを担当し提案営業に従事しました。
任せられる仕事も増え、経験値が上がりました。また、当時の上司からタカラの営業の仕事の楽しさを学びました。

●入社6年目~12年目まで
仙台支店に転勤、特販課に配属となりました。初めての転勤で環境が変化し、自分自身の成長に繋がりました。8年目の時に東日本大震災が発生し、大変な時期を過ごしました。命の尊さを学ぶと同時に、自分に何ができるか考えることが多くなった時期でした。

●入社13年目~現在まで
後輩の指導を行うようになっていますが、まだまだ足りない部分が多いと思います。先輩・上司に相談しながら、アドバイスしていきたいと考えています。支店全体を盛り上げていけるよう頑張っていきます。

宮城県内におけるハウスメーカー・ビルダーに対する新規開拓・商品拡販について
職種特販営業
柚木 良太
仙台支店 営業部 特販課
2004年入社 / 社会学部 社会学科