タカラスタンダード 「きれい」と暮らそう、高品位ホーロー。

次世代住宅ポイント制度でおトクにリフォーム!

次世代住宅ポイント制度でおトクにリフォーム!

次世代住宅ポイント制度について

2019 年10 月の消費税率10%への引上げに備え、一定の性能を有する住宅の新築やリフォームに対して、様々な商品等と交換できるポイントが発行される制度です。

住宅のリフォームに関する制度の概要〈全ての住宅が対象〉

  1. 開口部(窓・ドア)の断熱改修
  2. 外壁、屋根・天井または床の断熱改修
  3. エコ住宅の設備
  4. 耐震改修
  5. バリアフリー改修
  6. 家事負担軽減に資する設備の設置
  7. リフォーム瑕疵保険への加入
  8. インスペクションの実施
  9. 若者・子育て世帯※1 が既存住宅を購入して行う一定規模以上のリフォーム工事等
  • この他、既存住宅の購入に伴うリフォームの場合はポイントを加算
  • ※1
    [若者世帯]40 歳未満の世帯・[子育て世帯]18 歳未満の子を有する世帯(同居していることが条件)

ポイント発行対象となる契約等の期間

2019年10月以降の引渡しが条件となります

次世代住宅ポイント制度 対象商品

システムキッチン

システムバス

最大98,000ポイント

\ おすすめの商品はこちら /

高断熱浴槽とは?

\ 対象製品の品番はこちら /

浴室乾燥機

節湯水栓

高断熱浴槽

外窓交換

  • 高断熱浴槽の場合、断熱フロフタ(組み合わせ式)とのセットが条件となります。

洗面化粧台

最大4,000ポイント

\ 対象製品の品番はこちら /

節湯水栓

トイレ

最大23,000ポイント

\ おすすめの商品はこちら /

掃除しやすいトイレとは?

\ 対象製品の品番はこちら /

掃除しやすいトイレ

節水型トイレ

  • 一戸あたり合計20,000ポイントから申請できます。
  • 同じ種類の設備を複数設置しても1設備分のみのポイント加算となります。
  • ❻家事負担軽減に資する設備の設置は新築にも対応します。

申請手続きについて

1. 制度全体の流れ(イメージ:戸別申請で標準的な場合)

ポイント発行申請:
2019年6月頃

ポイントの商品交換申請:
2019年10月頃 予定

2. 基本的な申請の流れ(注文住宅の新築・リフォームの場合)

工事完了後のポイント発行申請

注文住宅の新築及びリフォーム

工事完了前のポイント発行申請

注文住宅の新築及び、大規模なリフォーム〈1,000 万円(税込)以上〉の場合

3. 申請書の添付書類等(リフォームの場合)

基本的な添付書類 工事完了後申請 工事完了前申請 完了報告
工事請負契約書の写し
対象工事内容等に応じた
で性能を証明する書類
【性能証明書及び
で工事写真(工事前後)】
工事施工業者が発行する
で工事内容証明書
(指定の様式)
工事施工業者が発行する
で工事証明書
(指定の様式)
申請者の本人確認書類
住民票の写し(申請者のみ)
【既存住宅購入の場合】
住民票の写し(全世帯のもの)
【40 歳以上の子育て世帯の場合】
代理申請者の確認書類
【代理申請の場合】
売買契約書の写し
【既存住宅購入の場合】
安心R 住宅調査報告書の写し
【若者・子育て世帯以外で
で安心R 住宅を購入した場合】
  • 〈凡例〉◎必須 ○該当する場合に提出
  • 2019年4月24日時点の情報です。

このページの記載は、予告なく変更する場合がございます。
最新の情報は次世代住宅ポイント事務局のホームページにて必ずご確認ください。

次世代住宅ポイント制度に関するお問い合わせ

次世代住宅ポイント事務局(国土交通省)

https://www.jisedai-points.jp/

0570-001-339(有料)

受付時間 09:00~17:00(土日祝を含む)

まずはショールームへ!
どんなことでも、お気軽にご相談ください。

  1. STEP 01

    • ショールームで商品見学・ご相談
    • 施工店をご紹介

  2. STEP 02

    • 施工店からお客さまへご連絡
    • ご自宅へ下見&お見積り

  3. STEP 03

    • ご契約後、リフォーム

見て・触れて・納得してご購入いただく。
だから、タカラスタンダードでは、ショールームへの来店をおすすめしております。

ショールーム検索・予約

リフォーム・リノベーションおすすめ情報

リフォーム事例・費用・期間の目安

リフォーム事例・費用・期間の目安をもっと見る

ショールームを探す