タカラスタンダード 「きれい」と暮らそう、高品位ホーロー。

取り出しやすい収納とは?キッチンの引出し・シンク下収納のアイデア実例

取り出しやすい収納とは?キッチンの引出し・シンク下収納のアイデア実例

ボウル、お玉、食器、お鍋・・・キッチンには収納したいものがたくさんありますよね。だけど、色んなものを収納した結果、ゴチャゴチャしてしまい、どこに何か分からなくなることも。だから、必要なものをすぐに取り出せるアイデア収納をご紹介いたします。タカラスタンダードのキッチンだからこそできる、便利な収納です。

1. キッチン収納に役立つアイデア商品

マグネットが付くというホーロー製の特徴を活かしたアイデア商品をご紹介いたします。

間仕切り名人

  • 引出しの中をホーロー製にすれば、マグネットが付くので、引出しの中の整理に役立ちます。「間仕切り名人」は、マグネット式の間仕切りです。だから、収納物に合わせて自由なサイズに間仕切れます。収納する物が変わっても、小物ケースを買い替える必要が無いので便利。

  • 間仕切り名人」が無い場合、鍋類を積み上げて収納すると、探して取り出すのに一手間。
    間仕切り名人」があれば、鍋やフライパンを仕切りを使って立てて収納すると、スッキリ見やすく、サッと取り出しやすくなります。

    間仕切り名人はこちら

かくせるラック・かくせるホーローボックス

どこでもラック

  • マグネット収納「どこでもラック」は、引出しの中がホーロー製であれば取り付けることができます。なので、炊飯器の横に「どこでもラック」でしゃもじを収納するなど、使い方は様々。

    どこでもラックはこちら

\ 見て・触れて・納得 /
商品やリフォームのご相談はショールームへ!

ショールーム検索・予約

2. キッチン箇所別のアイデア収納例

キッチンのシンク下、食器棚など、場所によって収納する物は違いますよね。だから、収納する場所に合わせた収納例をご紹介いたします。

①コンロ下の収納例

  • コンロ下は、コンロで使うお鍋などを収納しておくと、お料理がスムーズに。お鍋は、立てる収納で見える化しておくと、すぐに取り出せて便利です。

②調理キャビネット上段の収納例

  • 調理キャビネットの上段の引出しには、お玉やトングなどのキッチンツールの収納がおすすめ。ワークトップ(調理台)下の収納なので、ワークトップの作業で使用するものを使うことで、家事動線を効率化できます。

  • 「ホーローインナーケース」をオプションで設置すると、もう1段引出しができます。ケース内の仕切りは、マグネット式なので、収納物に合わせて自由なサイズで間仕切れます。

③調理キャビネット中段の収納例

  • 調理キャビネット中段の引出しには、調理中に使用するトレーや食品のストック類、食器などを収納しておくと便利です。ここの引出しは、深い収納が多いので、高さのある醤油のボトルなども収納できます。

  • 例えば、「間仕切り名人」や「どこでもラック」を使えば、パスタ類、調味料、ティーセットといったグルーピング収納ができ、探し物ゼロに!この引出しの中のどこかにあるはず・・・と引出しの中で迷子になりやすいものも、グルーピング収納することで、一目で分かりやすく収納でき、パッと取り出すことができます。

    間仕切り名人はこちら

    どこでもラックはこちら

  • 通常引出しの上にもったいないデッドスペースができてしまいますが、「ホーローインナースライド」を設置すると、空きスペースを有効活用できます。調理中に使うトレーやざる、保存容器を上段に入れ、引出し本体には、食品のストックや調味料をたっぷり収納することも。

④シンク下のフロントポケットの収納例

  • シンク下は、シンクでよく使う小物を収納しましょう。ピューラーやハサミ、フキンなどの収納に最適。

⑤シンク下の収納例

  • シンク下は、ラップなどの高さのある収納に便利。また、シンクで使用するボウルやザルなどの収納にも最適です。

  • 「うちにもホーロートレイ」をオプションで設置すると、もう1段引出しができます。ホーローは、水を染みこまず、湿気にも強いので、濡れたボウルやザルも収納できます。

⑥⑦コンロ・調理キャビネット下段の収納例

  • 鍋やカセットコンロ、ホットプレートなどの使用頻度の少ない調理器具を下に収納。一番下の収納は、かがんで取り出す必要があるので、使用頻度の少ないものを収納するのがおすすめ。

\ 見て・触れて・納得 /
商品やリフォームのご相談はショールームへ!

ショールーム検索・予約

3. キッチンカウンター下の収納例

  • 対面キッチンの場合、カウンター下に収納を作ることができます。お好みで、”見せる収納"にすることも、扉を閉めて"隠す収納"にすることも。どんな収納ができるのか収納例をご紹介いたします。

4. L字型キッチンのアイデア収納例

L字型キッチンの場合、困るのがコーナー部分の収納。そのコーナー部分を上手に活用した、取り出しやすい収納をタカラスタンダードでは作りました。

  • 「ワゴンタイプ」なら、引き出せるので、奥のモノもサッと取り出せます。コンロが近くにあるなら、油などの調味料や食品のストックを収納しても良いですね。

  • 奥のものが探しにくいコーナー部分も、回転棚でくるくる回せば、取りだしやすくなります。調味料や保存容器など収納できます。

キッチンの収納って本当に悩みますよね。なるべくたくさん収納したいけれど、取り出しやすいようにキレイに収納したい。だから、そんな願いを叶えられるキッチンをタカラスタンダードではご用意いたしました。ぜひお近くのショールームで、使いやすさを実感してみてください!ショールームでは、収納アドバイザーによるイベントを実施したりもしています。収納にお困りの方は、ぜひショールームへ!

まずはショールームへ!
どんなことでも、お気軽にご相談ください。

  1. STEP 01

    • ショールームで商品見学・ご相談
    • 施工店をご紹介

  2. STEP 02

    • 施工店からお客さまへご連絡
    • ご自宅へ下見&お見積り

  3. STEP 03

    • ご契約後、リフォーム

見て・触れて・納得してご購入いただく。
だから、タカラスタンダードでは、ショールームへの来店をおすすめしております。

ショールーム検索・予約

キッチン・システムキッチンのリフォーム・新築おすすめ情報

キッチン・システムキッチンのリフォーム事例・費用・期間の目安

キッチン・システムキッチンのリフォーム事例・費用・期間の目安をもっと見る

リフォーム・リノベーション情報

ショールームを探す