数字で見る
タカラ

数字を通して当社のことをより知っていただけます。

数字で見るタカラ

会社に
まつわる数字

  • 107

    1912年5月(明治45年)創業

    海外に比べ日本には100年企業が多いと言われますが、それでも日本企業全体のわずか0.2〜0.3%程度。次の100年への挑戦は、すでにスタートしています。

  • NO.2

    キッチンの売上は業界2位

    ホーローキッチンで圧倒的なシェアを誇る「総合住宅設備機器メーカー」として、これからも業界の可能性を切り拓き、No.1を目指します。

  • 172か所

    ショールームの数は業界No.1

    地域に密着したショールームを全国各地に設置し、「見せて売る」を徹底しています。

  • 65.4%

    自己資本比率の高い健全な財務体質

    資本金10億円以上の企業の自己資本比率は、全国平均で42.2%です。この圧倒的な財務体質をベースに、私たちは挑戦を続けます。

  • 362%

    圧倒的な成長率(経常利益)

    経常利益だけでなく、売上高も10年前と比べて121%伸びています。また、1973年の東証一部上場以来、赤字決算は一度もありません。

  • 3年連続受賞

    グッドデザイン賞を連続受賞

    2015年度「システムマグネット収納」、2016年度「家事らくシンク・どこでもスピーカー」、2017年度「ホーロークリーンレンジフード」。商品の機能やデザインも追求しています。

数字で見るタカラ

働きやすさに
まつわる数字

  • 122

    年間休日数(2017年度実績)

    完全週休二日制のほか、年末年始、夏季休暇、GW、有給休暇、慶弔休暇、アニバーサリー休暇、リフレッシュ休暇(勤続10・20・30年目ごとに各9日連休)などがあります。

  • 16.4時間

    月平均所定外労働時間(2017年度実績)

    ひと月の営業日が22日とすると、1日の平均残業時間は約44分。しかしこれに満足せず、さらなる生産性の向上に努めます。

  • 100%

    女性社員の育休産休取得率(2017年度実績)

    産休育休取得者も年々増え、子育て支援企業として「くるみんマーク」の認定を受けることができました。

  • 9.2

    有給休暇の平均取得日数(2017年度実績)

    業務を調整し、上司や仲間と連携を取りながら、一人ひとりが有給休暇を取得できるように、取り組んでいます。また、有給休暇を奨励する制度、環境作りも推進しています。

  • 4.7%

    新入社員の1年間の離職率

    2017年に入社した148名のうち、1年以内の離職率は4.7%。大卒新卒社員の1年以内の離職率11.3%(2016年度厚生労働省調査)と比べると、大幅に下回っています。

数字で見るタカラ

社員に
まつわる数字

  • 394ヵ月

    社員の平均年齢(2018年3月時点)

    バランスの取れた年代別比率になっています。ベテランから若手まで幅広い年齢層の中で成長していけます。また、近年社員が長く働ける会社を目指し、働きやすさが向上できるような制度や取組みを行っています。

  • 6,121

    従業員数(2018年3月時点)

    従業員数は1,000名を超えると「大手企業」に属します。社員1人1人が持ち味を発揮し、一丸となって、目標に向かって取り組んでいます。

  • 216

    女性の役職者数(2018年度)

    当社では、女性の昇格者が年々増えています。働き方改革を進め、この比率をさらに伸ばしていきます。

  • 89

    育児休暇取得者の数(2017年度実績)

    過去5年間の女性の育休取得者は、2013年13名、2014年20名、2015年19名、2016年29名、2017年38名。その数は年々増え続けています。

  • 190

    子育てしながら働く女性社員の数(2018年度)

    産休・育休・時短勤務制度などを整備し、「くるみんマーク」の認定を受けています。子育てしながら働く人の就労を、これからも支えていきます。

  • 606

    通信教育の受講者数(2017年度)

    資格取得支援制度として通信教育制度があります。自己啓発の一環で、毎年全社員に募集を行い、計画的に通信教育を受講してもらうことで、社員のレベルアップを支援しています。