人材育成

当社の人材育成は、日常業務の中でスキルを高める OJT(On The Job Training)を基本としながら、それを補完する意味合いで、さまざまな研修プログラムを用意しています。また、研修以外では自己啓発を推奨しており、通信教育(半額補助)は多くの社員が利用しています。

部下育成研修

若手の特性を理解しながら、部下とのコミュニケーションや指導・育成について学んでいきます。

閉じる

新任管理職研修

管理職としての役割認識、マネジメントスキルの習得を目的として、通信教育と集合研修を行います。

閉じる

昇格者研修

主任・係長へ昇格した節目に、各役職に求められるスキルを学んでいきます。

閉じる

内務ブロック別研修

事務作業の標準化・効率化を目的とし、エリア毎に内勤者が集まり研修を行います。

閉じる

2 年目営業・ショールームアドバイザーフォロー研修

2年目の12月に実施。工場見学や成功・失敗事例の共有を行いながら、メーカーの営業・アドバイザーとしてのスキルを高めていきます。

閉じる

工場スタッフ研修

エンジニアとしての必要スキルを学ぶと同時に、個別テーマを設定し、1年間設定したテーマに取組みます。

閉じる

必修通信教育

技術職の社員は、1~2年目に技術職として習得すべき知識を通信教育で学びます。

閉じる

工場実習

技術系社員は、新入社員研修後、約2か月半の工場実習を行います。そこで、製造現場を体験しながらモノづくりの基礎を学んでいきます。

閉じる

1 年目フォロー研修

1年目の2月に実施。1年間を振り返る事で自身の成長と課題を認識し、2年目へのスムーズな移行を目指します。

閉じる

新入社員研修

4月上旬より2週間、大阪の本社で行います。社会人としての心構えやビジネスマナー、タカラスタンダードの企業理念、各部署の役割など基礎知識を学びます。その後は職種別に分かれての研修に移行します。

閉じる

営業フォロー研修

1年目の9月に実施。営業として独り立ちする前に、必要な知識が備わっているかの確認を行います。

閉じる

内定者研修・内定者課題

入社するにあたっての不安解消、社会人への意識転換を目的として、
研修とレポート課題を行います。

閉じる

内定者研修・内定者課題

入社するにあたっての不安解消、社会人への意識転換を目的として、
研修とレポート課題を行います。

閉じる