社長メッセージ社長メッセージ

渡辺岳夫渡辺岳夫
タカラスタンダード株式会社代表取締役社長渡辺岳夫

2022年、タカラスタンダードは創業110周年を迎えました。これほど長く会社が存続し、現在は、国内キッチンシェアNo.1を誇り、水まわり業界をリードする企業にまで成長をすることができた理由は何でしょうか。私はその理由を、企業として、本当にお客様のことを想い、人々の生活レベルの向上に貢献したいという想いを持ち続けたからだと考えています。
「ホーローという素材にこだわったものづくり」、「業界最多全国約160の地域密着型ショールームの展開」、「商品価値を正しく表した、値引きを前提としない適正価格設定」など、当社独自の経営方針は全て、「お客様の暮らしを良くしたい、納得して購入していただきたい」という想いで生まれたものばかりです。

そしてそれらの想いも含めて、全てを支える存在として、タカラスタンダードの社員やスタッフがいます。
お客様の暮らしのために…という変わらない想いは大切にしながらも、業界の常識にとらわれることのない変革の精神。
様々な難題にも挑戦する、飽くなき好奇心や探究心。
自ら進んで様々なことに取り組み、未来を変えていく意識を持って挑む。
そのまっすぐで前向きな気持ちこそ、タカラスタンダードを動かす原動力であり、求める姿勢です。

“水から”暮らしを豊かに、
“自ら”進んで、
変革を起こしていく。
私たちの新たな採用テーマ
「みずから、変えてく?」には、
そんな想いがつまっています。

渡辺岳夫渡辺岳夫

また当社には、社員一人ひとりがより充実した働き方ができるよう、様々なキャリアステップがあります。
経験値を深める職種横断プロジェクト、ジョブローテーション、各々の適性や目標に合わせ、幅広い働き方で自らを成長させ、輝かせることのできる職場です。さらに、これまでのタカラスタンダードは国内市場中心でしたが、今後は海外市場にも積極的に展開していきたいと考えています。世界を舞台に飛び回ることもあるでしょう。SDGsの観点においても、丈夫で長持ち、リサイクルが可能なホーロー製品を中心に、世界中でサステナブルな社会づくりに大きく貢献できると考えています。

私たちと一緒に、
未来に向かってチャレンジできる方

出会えることを、
心から楽しみにしています。
みずから未来を、
世界を変えていきましょう!